紅葉求めて黒石中野もみじ山へ~!

秋深し隣は何をする人ぞ・・・
私はもみじ狩りを~という事で紅葉求めてGO~!

画像


黒石市中野もみじ山の様子です。(H24.10.27日撮影)
10月13日(土)~11月11日(日)迄『中野もみじ山光のファンタジー事業』として「ムービングライト」による光の演出もあるそうです。
詳しくはこちらを㈳黒石観光協会HP
http://kuroishi.or.jp/sightseeing/nakanomomijiyama

林中には中野神社・不動館城跡があり津軽三不動尊の一つがまつられていることでも有名です。

中野神社入り口は津軽こけしがお出迎え
画像

名物の生姜味噌おでんやおやき等の屋台も並んでいました

石段を降りて行くと・・・
画像

このような景色が広がっています。
画像


はぁ~癒される~
大町桂月の文学碑があったり~みどころ満載

中野もみじ山から車で約5分程で
津軽伝承工芸館
画像


かわいいお馬さん
ハッピーハロウィン「かぼちゃの馬車に連れてって♪」
10月6日~11月4日(日)迄

画像


源泉かけ流しの足湯も
画像

この日は秋晴れで暑かったので、ソフトクリームを食べながら足湯を楽しんでいる人がたくさんいました。
津軽伝承工芸館は津軽地方の伝統工芸や文化・芸能が1ヵ所で見られる施設です。
7つの工房では食文化やわら細工・津軽塗・ねぷたなど伝統の技にふれることもでき展示資料館では、人形ねぷた、黒石よされ、大河原の火流し等、工夫を凝らした展示で楽しめます。


あちこち見ていたらお腹がグー伝承工芸館内のレストラン「もみじ」へ
黒石といえば・・・B級ご当地グルメ『黒石つゆやきそば』
画像

初めての味にドキドキ
太めの平うち麺にソース味のつゆがからまりモチモチとした麺の食感・・・
スープの色が濃かったので塩辛いかと思いきや・・・少し甘めのソース味
子どもが大好きな味かな
初めてでしたがなんだか懐かしいような味わいでした。

詳しくは津軽伝承工芸館公式HPを・・・
http://tsugarudensho.com/

今回私は自家用車で八戸(自宅)から十和田市焼山→酸ケ湯→城ヶ倉大橋→黒石へのルートを行きました。
所要時間約2時間程・・・(朝8時に自宅を出発)
城ヶ倉大橋から約15分程で中野もみじ山付近に着きました。
その日の天候や道路状況・混雑具合により所要時間は変わります。

城ヶ倉大橋はとっても紅葉が絶景でしたので、車を止めて観賞している方がたくさんいました。
画像
画像

城ヶ倉大橋付近の景色です。
注:城ヶ倉大橋(橋)に車は駐車できません。

中野もみじ山までのアクセス
・東北道黒石IC~十和田方面(国道102号経由)約6㎞所要時間約7分
・弘南バス黒石駅から約30分。
バス停「中野神社前」下車(中野神社入り口が見えます)
もしくは「中野南口」下車(徒歩約10分)
http://kuroishi.or.jp/sightseeing/nakanomomijiyama

やすらぎの駐車帯(無料60台完備・身障者用トイレ有り・会場まで徒歩約3分)
混雑時は「津軽伝承工芸館」(無料臨時・200台完備・会場まで徒歩約15~20分をご利用ください。)

マイカーご利用の方、あちこち紅葉が綺麗です。
よそ見して事故の無いように安全運転で紅葉狩りを楽しみましょう。

~隠れ観ナビK~








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

かえで
2012年11月20日 16:02
来年は私も連れて行って~
メーテル
2012年11月27日 08:46
紅葉もキレイだけどかぼちゃの馬車に乗ってシンデレラ気分もいいですね

この記事へのトラックバック

  • オークリー メガネ

    Excerpt: 紅葉求めて黒石中野もみじ山へ~! 観光ナビゲーターブログ<八戸>/ウェブリブログ Weblog: オークリー メガネ racked: 2013-07-06 03:47