"ちいさなおうち"を探しに…芸術の秋

こんにちは
まるです

段々と肌寒くなって秋らしい天気になってきました
夕焼けがとても綺麗でついつい見とれてしまいます(´ω`)
いかがお過ごしでしょうか


さて…
皆さんは今年の秋は何の秋にしますか
私は毎年食欲の秋でしたが、
今年は大人の女性らしく「芸術の秋」にしようと思っています…(無理かもしれないけれど)

芸術の秋ということで行ってきました~
画像
十和田市現代美術館

2007年にオープンした美術館は官庁街通りという屋外空間を舞台に、通り全体をひとつの美術館に見立てて多様なアート作品を展開しています
美術館とは思えないような建物で、1つ1つの展示室を「アートのための家として独立させ、各展示室をガラスの廊下で繋ぎ、美術館自体を「ひとつの街」のように見える外観を作り出し来館者が街を廻り歩くように作品を鑑賞できるのが特徴です

美術館と言えば絵画…というイメージが強いかもしれませんが、十和田市現代美術館は違いますよ~
映像や音響・空間を使った構成の作品が多く大きなオブジェや鏡を使った空間の作品などがあります

また外にも「アート広場」という場所があり作品がたくさんあります
画像
草間彌生「愛はとこしえ十和田でうたう」

画像
エルヴィン・ヴルム「ファット・ハウス/ファット・カー」

などなど…

なかでも私の好きな作品はこちら
画像
Flower Horse

韓国人アーティストのチェ・ジョンファさんの作品で十和田市官庁街通りと縁の深い「馬」をモチーフにした
高さ5.5メートルの作品です
色とりどりの花をまとった馬がとてもかわいらしいですよね

十和田現代美術館では9月22日(土)から2013年1月14日(月)まで
奈良美智展「青い森のちいさなちいさなおうち」が開催されています
画像

奈良美智さんは国際的に活躍する青森県弘前市出身の美術作家です
独特な表情の子どもの作品などはどれも魅力的です

中の様子はこんな感じです
画像

画像

画像

始めに入った展示室の真ん中にはちいさなお家があり、中にはまるで人が住んでいるかのような生活感のある部屋を覗くことができます
展示室も何か所かあり、たくさんの作品がみられます
休憩スペース・カフェ・ショップのある場所にも作品を展示していました
画像

企画展示は撮影できますが、フラッシュ撮影は禁止です
(常設展示は撮影禁止です)

企画展示の中で一番大きな作品はこちら
画像
夜露死苦ガール2012

美術館の屋上で撮影しました(ちょっと影ってしまいましたが)
壁面に描かれていて高さ9m、幅4mの作品です


どれもかわいらしい作品でとても癒されました
館内にはミュージアムショップがあり、アーティストやデザイナーのクリエイター商品やポストカードや缶バッチなどのミュージアムグッズを販売しています
ついつい買ってしまったのがこちら
画像
ポストカード(各\120)

手紙はあまり書きませんが、ポストカードを集めるのが好きなので、マイコレクションが増えました


展示期間中は関連イベントがたくさんあります
展示期間中イベントの詳細はこちら(十和田市現代美術館HP)をご覧ください
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+
十和田市現代美術館
住所 青森県十和田市西二番町10-9
TEL  0176-20-1127
アクセス 
●JR東北新幹線「七戸十和田駅」からバスで40分
●八戸自動車道・百石道路「下田百石IC」から国道45号線で約30分
アクセス詳細はこちらをご覧ください
開館時間 9時~17時
休館日 月曜休館(月曜日が祝日の場合はその翌日、12月25日は開館、冬期休館が12月26日~1月1日)
入館料 観覧料は企画展と常設展とセットで900円(個別料金は各500円)
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

また10月6日(土)~2013年1月14日(月・祝)まで青森県立美術館でも奈良美智展が開催されます
画像
君や 僕に ちょっと似ている

こちらも関連イベントがあります!!!
イベント内容の詳細はこちら(青森県立美術館HP)をご覧ください

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+
青森県立美術館
住所   青森県青森市安田字近野185
TEL    017-783-3000
アクセス
●JR新青森駅から車で約10分
●東北縦貫自動車道青森I.C.から車で約5分
●青森市営バス青森駅前6番バス停から運転免許センター 行き「県立美術館前」下車
●ルートバスねぶたん号(左回り)新青森駅南口バス停から乗車「県立美術館前」下車
アクセスの詳細はこちらをご覧ください
開館時間 9時30分~17時(入館は16時30分まで)
休館日   毎月第2、第4月曜日 (祝日の場合は、その翌日)
年末 12月27日~12月31日
入館料   奈良美智展時一般1,200円 高大生700円 小中生300円
       ※2012年10月6日(土)-2013年1月14日(月・祝)の期間は
       企画展「奈良美智:君や 僕に ちょっと似ている」のみの観覧となり、
       常設展観覧券は販売いたしません。
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+


ますます奈良美智さんのファンになってしまいました
是非、たくさんの作品をご覧になって芸術の秋を満喫してください

ちなみに十和田市はB-1グランプリでも有名な「十和田バラ焼き」があります
…と食べ物の紹介もしつつ、今回はここまで

次回もお楽しみに~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

さとちゃん
2012年10月11日 14:04
県立美術館も十和田市現代美術館も奈良美智一色ですね。
24時間テレビのTシャツもそうですが、最近目にする機会が増えてうれしいですね
観光ナビゲーターまる
2012年10月12日 10:51
さとちゃん様
いつもコメントありがとうございます
24時間テレビのTシャツも奈良美智さんでしたよね
今年は奈良美智さんイヤーなのかもしれませんね
今年は様々なジャンルでの県内出身者の活躍が見れたので、とてもうれしく思っています
是非さとちゃん様も奈良美智展ご覧になってください

この記事へのトラックバック