弘前街歩き

こんにちは
弘前観ナビです。

あけまして おめでとうございます。
昨年中はいろいろとお世話になり心よりお礼申し上げます。
本年もどうぞ宜しく お願い申し上げます。
弘前観ナビは昨年、色々なことに挑戦し経験しました。
その中の一つ“弘前街歩き”を紹介します。

今回、弘前観ナビは昨年「ひろさき街歩き」に参加した時の様子を紹介します。
お世話になったのは街歩きのプロ弘前エスコートガイド「ふれ~ふれ~ファミリー」です。「ふれ~ふれ~ファミリー」は弘前の街の表も裏も知り尽くしている弘前街歩きのカリスマガイド(弘前レディー)です。地元の女性の目線で作った街歩きコースは観光客にも大好評です。今回、私たちが参加したのは観光客にも人気の『ひろさき手仕事 手前味噌』コースです。“手前味噌”????長女はおいしい味噌を作るところかなぁ、、と思っていたらしいが。。。。。 そんな勉強不足の長女のために「ふれ~ふれ~ファミリー」の代表 一條 敦子さんが街歩きエスコートしてくれました。

スタートはまちなか情報センターで集合!それでは街歩きにLET’S GO~~~
画像

「中土手魚菜センター」は市民の台所として親しまれています。肉屋さん、八百屋さん、魚屋さん、総菜屋さんなどなど、、
今夜のおかずは何にしようかなぁ???と迷った人は中土手魚菜センターに入って親切な店の方にチョイスしてもらってみてはいかがですか。
観ナビはご厚意に甘えて、試食させていただきました。
お惣菜屋さんが作った津軽の家庭料理は本当においし~~い。そしてなんだか懐かしい味がします・・・
画像
画像

三女と五女はお母さんの味だと感激してました。

以前も紹介しました創業80年の「青い花のスイートポテト」・・・スイートポテトの専門店。店内の商品は、スイートポテトだけ! (笑)もう弘前では定番のお店となってます。現在は人気が広がり新青森駅でも販売してま~す
またまた試食しちゃいました。
画像

画像

画像

おいしい(^。^*) 観ナビ二女は自分でチャレンジして作ってみたらしいが、結果、、、、失敗、、、、
ここのおいしさの秘密を探りたいと意気込んだ二女ですが、、、ミッション失敗、、、 他ではマネ出来ないおいしさがここにはあるんですね~


東北のエルメスと言われている「亀屋革具店」に突入しましたぁぁあああ
観ナビの入ってみたい店ランキング1位の店です。
今まで入ってみたいと思いつつなかなか叶わず・・・・ついにこの日が来たとワクワクの三女
画像

画像
画像


ご主人の手作り鞄はとてもかっこよくモダンで素敵です観ナビも欲しくなりました「観光客に人気な商品はどれですか?」と店の方に聞きました。観光客人気ナンパー1は「名前入りストラップ」だそうです手頃な値段と短時間で名前などを入れることが出来ることが人気の秘密だそうです。・・・すみません写真がない・・・
その他にも干支のキーホルダーやカラフルなストラップなどカバンはちょっと手が出ないわ~という方でも購入出来るものもたくさんあります
画像
画像

画像

弘前に来たらぜひ立ち寄ってみてはいかがですか革製品は一生ものです。それもすばらしい技術の職人さんが手間暇かけて手仕事で作られたものですから、次の代まで受け継がれていく大切な宝物になるはずです。。。


弘前観ナビブログに何度も登場した明治三十年に創業「田中屋」さんです。津軽塗製造、販売の専門店です。特徴のある黒い柱は旧弘前市役所の廃材を再利用したエコで歴史ある趣深い建物です。津軽塗、アケビ細工、津軽こぎん刺し、津軽焼き、など工芸品も販売しています。
画像

職人さんの仕事を間近で見ることが出来ます
画像

津軽塗の工程を見ているとどんなに大変な作業かよくわかります。


「ゑびすや履物店」は観ナビの入ってみたいランキング2位の店です。
「ゑびすや履物店」は明治15年創業した老舗です。ここで下駄の鼻緒のお直しも出来ます。
画像


女将さんは下駄にゴムを貼っているところです。

画像


津軽塗下駄、山ぶどう張り下駄、七々子塗下駄など津軽に特有のものもあります。女将さんより耳情報なんですが、最近、観光客は旅の記念に自分のために下駄を購入することが多いそうです。

画像

なんと、鼻緒は600種類もあります。好きな鼻緒を選んで、自分だけの下駄を作って貰ってはいかがですか。

実は今回私たちが参加した「ひろさき手仕事  弘前手前味噌」コース以外も沢山の街歩きコースがあります。
雑誌で見て自分で行きたいところに行くのもいいですが、プロのガイドの方に弘前のおすすめスポットを聞きながら散策するのもとっても楽しいですよ~
詳しいことを知りたい方は ひろさき街歩き  をクリックしてください。

あ~、そう言えば、皆さんはもう見ていると思いますが、12月29日発売の「じゃらん」2月号には弘前観ナビが紹介する「イルミネーションに彩られた弘前で明治時代の洋館やカフェめぐりの旅を掲載しています。
弘前観ナビがお勧めの街歩きコースをぜひ チェックして下さいね。
そしてそして~~~チェックした方には何かいいことがあるかもしれません


おまけ
画像


弘前市の冬の風物詩として定着して参りましたウインターイルミネーションに、市内に現存する9つの洋館をはじめ、弘前城のライトアップなど、今年も趣深い弘前の冬の夜を演出します。
[期 間]  平成23年12月1日(木)~平成24年2月29日(水)
[時 間]  17:00~21:00
       ※オールナイト点灯は、2月14日(追手門広場周辺)
[イルミネーション点灯エリア]
弘前市役所前庭、観光館前追手門通り、追手門広場、市民中央広場、元寺町喫茶「パレス」前、
弘前駅自由通路、市道駅前町5号線(歩行者道路:駅前整形外科~豪華楼)
[文化財等ライトアップ]
≪洋館≫
青森銀行記念館、旧弘前市立図書館、旧東奥義塾外人教師館、日本キリスト教団弘前教会、カトリック弘前教会、弘前昇天教会、藤田記念庭園洋館、百石町展示館、旧制官立弘前高校外国人教師館
≪弘前城、神社仏閣≫
弘前城天守閣、追手門、南内門、東門、東内門、北門、最勝院五重塔、津軽為信銅像、長勝寺三門

[問合せ] 弘前市立観光館 0172-37-5501


次回は観ナビ八戸チームがブログの更新予定です
おたのしみにぃ~
へばねぇ~
(津軽弁で、またねぇ~という意味です)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

さとちゃん
2012年01月10日 18:06
弘前の街歩きは楽しいですよね。
自分も先日(11月)体験しました
個人的には、土手町の「日弘楽器」の店の前で野菜を売っていたのが興味深かったです。野菜を売っている楽器屋って他にある?
観ナビ弘前
2012年01月13日 12:08
さとちゃんさん、コメントありがとうございます。
土手町の街歩き体験楽しめたようでよかったです。
日弘楽器の他にも野菜を店頭で販売しているお店があるので、是非是非お買い物にいらしてくださいね~^^v

この記事へのトラックバック

  • VISVIM サンダル

    Excerpt: 弘前街歩き 観光ナビゲーターブログ<八戸>/ウェブリブログ Weblog: VISVIM サンダル racked: 2013-07-10 06:57