あおもりの旬♪ 七子八珍

こんにちは~
観光ナビ青森チームです




さて
今回ご紹介するのは 
「七子八珍 食べある記 あったかフェア」 です

画像


七子八珍

初めて聞く方も多いでしょう
ご説明いたします!


七子八珍(ななこ はっちん)とは…

三方を海で囲まれた青森では、新鮮な魚介類が豊富にあります。
青森に住む私達は昔から、旬の美味し~い魚介類をたくさん食べているんです
そんな市民に親しまれている魚介類の総称を「七子八珍」と名付けて呼んでいます。


では具体的にどんな魚介類か、ご紹介しますね


 七子 
すじこ、たらこなどの「子」がつく魚卵等、
青森市民に愛され親しまれている七品です。
晩秋から早春にかけて旬を迎える…つまり、正に今が旬な魚介類です

このこ、たらのこ、ほたてのこ、すじこ、ましらこ、ぶりこ、たらこ


 八珍 
青森の人間がこよなく愛している味、季節を感じる珍味
青森が実感できる八品です

くりがに、がさえび、なまこ、うに、ふじつぼ、白魚、さめ、ほや


更には

 堂々九品 
青森を代表する九品
めばる、あぶらめ、いか、ほたて、ひらめ、さけ、たら、さば、いわし


 隠れ十品 
地元で評判が高い十品
いしなぎ、みずだこ、そい、かれい、ぶり、たい、あんこう、まぐろ、きんきん、さくらます

七子八珍について、もう少し詳しく知りたい方はこちらをご覧ください↓
あおもり案内名人~七子八珍とは~
旬の時期と豆知識、オリジナルメニューのレシピなどを
写真付きで紹介しています


こんなに自慢できる魚介類がいっぱいの青森は
おさかな天国

この七子八珍・堂々九品・隠れ十品を使った料理や、
青森を代表する郷土料理のじゃっぱ汁ホタテ貝焼き味噌
味わえるお店を紹介しているのが、こちらのパンフレット

画像


画像


全部で38店舗です!

美味しい青森の旬を味わえるだけではございません
平成23年12月1日(木)~平成24年2月29日(水)
キャンペーン期間中にお食事をし、アンケートに答え応募したお客様の中から

抽選で総計204名様(毎月68名様)に
青森県特産品 または 会員店のお食事券 が 当たります

◎青森県特産品(毎月30名様)…計90名様
◎お食事券(指定店)3,000円分(毎月38名様)…計114名様



気になる応募方法は

こちらのパンフレットに掲載されているお店でお食事をしていただくと
お支払いの際に、お店のスタンプを押したハガキがもらえます
必要事項と裏面のアンケートに記入して
お会計の際にお店の係員にお渡しいただくか、
ポストに投函してください

◎12月分締切/平成24年1月4日(水)
◎1月分締切/平成24年2月2日(木)
◎2月分締切/平成24年3月2日(金)

※当選は商品の発送をもって発表とかえさせていただきます。




パンフレットは
◆青森市観光交流情報センター(青森駅前)
◆あおもり観光情報センター(新青森駅構内)
青森県観光物産館アスパム
◆あったかフェア参加店舗
などに設置しております
是非、お手にとってご覧ください
そしてたくさんのご応募お待ち致しております





七子八珍あったかフェア!!
ん~、ぜひ味わってみたいですね
「これを機に青森行ってみようかな?」
…と思ったそこのあなた!!
青森へはぜひぜひ新幹線でお越しください

続きましては鉄道ファン必見その他の方も超必見
東北新幹線新青森駅開業一周年記念情報です!!

早いものですね~、
青森市に新幹線が開通したのは2010年の12月4日
もうすぐ一年が経とうとしています
記念すべきこの節目を彩る
イベントがいくつか予定されていますので、
早速チェックしていきましょう!!

【新青森駅】
日程=12/3・4
イルミネーション、サンタさんのプレゼント
冬の縁日、鉄道模型展など

詳細はこちら↓
画像


【観光物産館アスパム】
日程=12/2~12/11
場所=アスパム1Fイベントホール
花火、ライトアップ、パネル展
津軽三味線(11:30~・14:00~各30分間目安)など
/主催=青森県観光連盟

詳細はこちら

【A-Factory】
12/2↓
シードルNight(飲み放題・特製ディナー・Jazz演奏)
12/4・11・18・25↓
工房見学(工房説明・オリジナルラベル作成)など
/主催=JR東日本商業開発

詳細はこちら↓
画像


【JR東日本「びゅう」】
首都圏発青森県内お得ツアー
・青森 湯々三昧
 「不老ふ死温泉」「蔦温泉」など個性ある温泉に1泊3食でゆったり滞在
・八甲田
 樹氷やスキー、温泉など冬の八甲田を堪能
・リゾートあすなろの旅(12/1-3/31)
 リゾートあすなろを利用した津軽・下北半島で
 びゅうバスを組み込んだ周遊ツアー /他

詳細はこちら↓
・東北新幹線新青森開業1周年記念の取組みについて
・びゅうツアーリスト(首都圏発青森行き)

そしてこれらに先立ち、11/19より
すでに始まっている新たな動きが
「はやぶさ」だけに使われていた
E5系新型車両「はやて」「やまびこ」などに
利用拡大されました!!
http://www.jreast.co.jp/e5/top.html?src=dokicp

師走のごとく(?)疾走する東北新幹線
今後、より一層の活躍が期待されます!!


【ちょっと豆知識】
・新幹線とねぶた祭
今年のねぶた祭、JRからは「韋駄天」が題材となって出陣しました。
韋駄天は釈迦入滅の際、帝釈天から舎利を盗み去った鬼神を
捕まえた守護神。ここから生まれた駿足のイメージに
東北新幹線新青森駅の繁栄を祈り願って創られました。
優秀制作者賞を受賞し、現在はねぶたの家ワ・ラッセ
展示されています
画像



さぁ!!
今年もあと1か月で終わりですね…
何かと忙しくなる師走を明日より迎えますが、
青森は常に全力でみなさんをおもてなしいたします!!
冬の青森、ぜひお越しください!!!

次回更新は弘前です!!
ヨロシクお願いしま~す

この記事へのコメント

さとちゃん
2011年12月02日 13:30
「あっったかフェア」のパンフレット見ました。
どこのお店もおいしそうなものばかりですねぇ
たくさんの人に味わってもらいたいですね。
個人的には、この時期はむつ湾のナマコが外せません。
青森ナビ
2011年12月13日 18:32
さとちゃん様、返信が遅くなり申し訳ありません
旬のナマコいいですね~コリコリとした食感が楽しいですよねぜひ「あったかフェア」参加のお店で召し上がれ~

この記事へのトラックバック