レトロな魅力!『山の楽校』

残暑お見舞い申し上げます
だんだんと涼しくなり、学校の新学期も始まりましたね
今回ご紹介するのは大人も学生気分に戻れる場所
八戸市南郷区にある「山の楽校」です。

旧増田小中学校(明治36年開校~平成14年度閉校)を利用した、地域活性・体験交流施設です。

「道の駅なんごう」から青葉湖方面に向かうと、楽しげな看板が点々と・・・
画像

看板はすべて「山の楽校」の校長先生の手作りだそうです
画像

その名の通り、山の上に続く坂道を登ると、到着
100年以上前に建てられた木造2階建て校舎が渋いです。
画像

正面玄関の脇には二宮金次郎像が
本物だ・・・
賢くなれるように撫でてみました
画像

中に入ると、、、
廊下!走ると怒られますたぶん
画像

図書室音楽室本の他に楽器も
前方の音楽家の絵がちょっと怖い
画像

画像

リコーダーの下の習字・・・上手い!目指せ花マル
画像

隣の教室には昔の農具が展示されていたり、
画像

縄文土器を間近で観察できたり!
近くにある世増ダムに沈んだ畑内集落から出土したものです。
画像

他にも「学校」を感じる部分が至るところに
画像

画像

画像

ここは理科室
画像


山の楽校では「布編みスリッパ」や「梅漬け」「EM石けん」などを作れる体験講座を開いています。玄関前には講座で作った品を販売しているコーナーも
田舎味噌や布ぞうりなど貴重ものがズラリ
画像


母校にはなかなか行く機会がないので、久々に当時にタイムスリップしたような気持ちになります

帰ろうと思ったら校舎の裏手にも見所が!
職員のみなさんが栽培しているそば畑は今、純白のそばの花が満開
(8月19日撮影)
画像

迷路のようで楽しい
ちなみに、10月23日(日)に山の楽校で『新そばまつり』が開催されます!
食べたい
画像

そしてなんと!そば畑の隣は一面のひまわり畑
60万本あるそうです。小柄で大人の腰くらいの高さです。(8月19日撮影)
画像

摘み取り体験も出来ます(5本100円)。自分で選定できるところがいい!
画像

大体8月下旬まで見頃です
まだまだ夏気分を満喫しましょう!

【山の楽校】
所在地 : 青森県八戸市南郷区大字島守字北の畑6-2
電話番号 : 0178-82-2222
営業時間 : 8:30~16:30 月曜日休館 年末年始休み
-アクセス-
■JR東北八戸駅から、車で50分
■東北自動車道南郷ICから、車で20分

毎月『そばうち体験』『星の楽校』『炭焼き楽校』など楽しそうな体験講座が行われ、田舎暮らしを味わえます(予約制)
私は『布ぞうりの楽校』が気になります!My布ぞうりを作ってみたいな

次回は青森チームの更新です
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック