八戸の新スポット☆

お待たせしました
観ナビ八戸チームです!

6月21日に梅雨入りして、さくらんぼが美味しい季節になりました。
そしてもうすぐ七夕ですね

八戸からは、元気な明るい話題をお届けします

まずは、7月10日に八戸市にOPENする新スポットのご紹介からです。

すでに八戸といえば、お馴染みの
            国宝 合掌土偶

画像

                             ※4月に博物館にて撮影

            合掌土偶は、女性の土偶で、
      いろいろと合掌土偶にまつわる説があるのですが、
          掌を合わせて、お祈りをしているようにも見えます。
    子宝に恵まれますようにとの祈り、安産祈願にもなりそうですね
       皇太子さまのエピソードもあるんですよ。詳しくはこちら

           その合掌土偶が、お引越しをしました。
     長年、住み慣れた 八戸市博物館をあとにして心機一転



    新スポット八戸市埋蔵文化財センター
          是川(これかわ)縄文館へ

             2011年7月10日12時、OPENです。

               あともうすぐ、楽しみですね 

画像


       実は先日、一足お先に見学してきました

      建物にも縄文の工夫がいっぱいでなかなかオシャレです
      外観の△はたて穴住居を、のコントラストは漆
                 イメージしているそうです。
画像


    勝手なイメージで、むずかしそう~と、ちょっと心配だったのですが、
      わかりやすくて、楽しく過ごせる、新しい工夫でいっぱい
              明るい雰囲気でした


            土器や土偶の展示もみどころです。

ミニシアターでは6分の上映で 
                  きれいな映像と音での説明を楽しめます 
画像


      縄文のおしゃれを楽しめるコーナーもありますよ
画像


    図書閲覧室コーナーでは、自由に本の閲覧が出来ます。
画像


  無料で「縄文是川ボランティア」による案内も受けられます


  火起こし・土器作りなど楽しめる体験
土偶、勾玉作り、縄文の布を編む、トチ・ドングリの実を食べる教室、
                  考古学講座など、イベントも満載


画像


            縄文土器を作れるなんて
          縄文時代にタイムトリップできそうです

           ミュージアムショップでは
   遺跡や縄文をイメージした、
     オリジナルのおもしろいグッズも販売される予定です

   
           カフェもありますよ。
  


開館時間 9時から17時(入館は16:30まで)
展示室(常設展・企画展)のみ有料
(一般250円、大学生・高校生150円、小中学生50円(市内の小中学生は無料))  

   展示室以外の利用は基本、無料

休館日月曜日(第1月曜日と祝日は営業)、祝日の翌日(土日なら営業)       
        年末年始(12/27~1/4)

アクセス中心街からは、バスで、15分。
オープンに合わせて、是川縄文館行きのバスの路線が新しく運行します
南部バスが、八戸駅、中心街、ラピアから運行予定です。 詳しくは、こちら

見学時間の目安
  早足で1時間、ゆっくり見て2時間体験は2時間ほどかかります。

お問い合わせ
   八戸市埋蔵文化財センター 是川縄文館
   青森県八戸市大字是川字横山1 ℡ 0178-38-9511



   そして
         お引っ越し後の合掌土偶は、
          こちら国宝展示室漆塗りの台座に座り
         皆さまのお越しをお待ちしております
画像

           
           
        是川縄文館のマスコットキャラクター
画像

     市民による応募投票で選ばれた愛称 
      名前は いのるんです


   多くの人が訪れる人気のスポットになるように
        心から祈っております。


 きっとあなたの願いも、いのるんに叶えてもらえるかも



  是川縄文館から、歩いて3分ほどの所には、
          八戸市縄文学習館があります
  分館として、これまでの展示をリニューアルして
          7月10日、同時にOPENします

             こちらも楽しみですね




  OPENつながりで、次にご紹介するのは

      館鼻(たてはな)岸壁での
              朝市再開


   館鼻岸壁は、津波で被害が大きかったのですが、
    復旧、安全対策など、急ピッチで進められたお陰で、
     昨日、7月3日(日)再開しました
   本当に、関係者のご尽力に感謝ですね。

画像

   曇りでしたが、大勢の人でにぎわっておりましたよ

   この朝市の再開が、
         きっと八戸の復興の先駆けとなって

       活気を取り戻してくれることでしょう


         館鼻岸壁での朝市の開店
        12月までの毎週日曜日
        日の出から10時頃まで 

      お問い合わせは
   湊日曜朝市会 ℡0178-27-3868 
   海の朝市実行会 ℡0178-33-2262


中心街、陸奥湊駅前からは、100円バスの
     日曜朝市循環バス、ワンコインバス・いさば号
               運行開始です


     これから、夏祭り、イベント盛り沢山です
        夏本番!が近付いていますが           
     熱気で盛り上がること間違いなしです      


     あつい夏になりそうです

画像



次回は青森チームです おたのしみに~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

さき
2011年07月10日 09:51
朝の情報番組ZIP!のジッペイとダイスケ君が青森県を旅する【zippeiスマイルキャラバン】ので楽しみです。
さき
2011年07月10日 10:21
途中で切れていました…
zippei(サモエド犬)スマイルキャラバン青森編は『ウミネコ、りんご、ねぶた』がテーマなんでしょうか?
青森県はまったくわかりません…。
ワ・ラッセ(青森市)、立ねぶた?(五所川原市)、りんご公園(弘前市)、蕪島(八戸市)には行くそうです。
八戸観光ナビ
2011年07月11日 11:41
さきさん、ありがとうございます。
じっぺいは可愛いですよね。会いに行きたいです明日の放送も楽しみですね!
これから、青森は夏祭りとなります。
青森ねぶた祭りは8月2日~7日、弘前ねぷた祭りは8月1日~7日、五所川原の立佞武多祭りは8月4日~8日、八戸三社大祭は7月31日~8月4日
それぞれ個性があって、とても魅力的ですよ!
どうぞ青森へお越しくださいね
さとちゃん
2011年07月13日 11:15
合掌土偶は何度見てもすばらしいですね。
「いのるん」、何とも独特な表情。夢に出てきそうです
朝市の再開は、復興の象徴ですね。朝市の賑わいを体感してみたいです
八戸観光ナビ
2011年07月15日 11:37
さとちゃんさん、いつもありがとうございます
朝市は楽しいですよ。ぜひとも、いらしてくださいね!
お待ちしております

この記事へのトラックバック