津軽三味線が聴けるお店 

皆さん こんにちは

観ナビ青森チームです

最近、本当に暑くなってきて冷たいものが恋しい季節がやってきましたね
皆さん、夏バテには負けずスタミナをつけて
元気にいきましょ~


今回私達がご紹介したいのは
「津軽三味線が聴けるお店」です

幾つかある津軽三味線のお店から
「甚太古」さんをご紹介したいと思います

画像


このお店の特徴は、高橋竹山の一番弟子
西川洋子さんの津軽三味線が聴けることです。
(※高橋竹山に関する情報はコチラから)

高橋竹山や自分自身の修行時代のお話、津軽三味線の歴史
を、演奏をまじえながら紹介してくれます。
西川洋子さんの三味線を弾く姿かっこいいですね~
実は隣にいる歌い手さんは、旦那さんなのです
力強くて良い歌声でした
画像
演奏を聴きながら、郷土料理も味わうことが出来ます
画像


画像

美味しい郷土料理と、温かいおもてなしにお腹も心もいっぱいです☆

営業時間は18:00~22:30(21:00ラストオーダー)
定休日が第1・3日曜日となっています
演奏時間は予定では19時ですが、
お客様が揃い次第開始しているようです。
お問い合わせ・017‐722‐7727

皆さんも、青森に訪れた際には是非津軽三味線を聞いてみて下さい






最後にもうひとつ


青森県民が
じゃわめぐ
(津軽弁でワクワクする、ゾクゾクする、血がさわぐ等の意味です

青森ねぶた祭
開催まであと2カ月をきりました



青森駅から徒歩7~8分、
青森観光物産館アスパムの裏に「ラッセランド」と呼ばれる広場があります。

ここに並ぶ この大きなテント!
画像

画像


このテントの中で、ねぶた製作が行われているのです☆


現在は骨組みが終わり、紙はりの段階のようでした

画像


ねぶた祭開幕に向けて、着々と完成に近づいております!!

そして、夜になるとあちらこちらからねぶた囃子の練習の
太鼓や笛の音が聴こえてきて
青森の短い夏が近づいていることを実感します

また、7月1日~8月6まで
「ねぶたボランティアガイド」が行われます!!

ラッセランドに来られたお客様に
ねぶたに詳しいガイドさん達が
青森のねぶたの歴史や制作行程など
ねぶた小屋を周りながら紹介してくれます!!
しかも参加料は無料です!!
是非、参加してみて下さいね(詳細はコチラ

青森ねぶた祭りは例年通り8月2日(火)~8月7日(日)開催です
詳細はこちら
青森ねぶた祭オフィシャルサイト

次回のブログ更新は、弘前ナビです
お楽しみに~

この記事へのコメント

さとちゃん
2011年06月20日 10:52
ねぶた小屋を目にすると、確かに「じゃわめぎ」ますねぇ。今年も沢山のお客さんに来てもらいたいですね。祭りは人に元気を与えてくれます
青森観ナビ
2011年06月21日 17:56
さとちゃんさん、コメントいつもありがとうございますm(__)m
本当にお祭りは人々に元気を与えてくれますよね。今年もたくさんのお客様にねぶた祭りを楽しんで頂きたいです☆☆

この記事へのトラックバック