秋のパン祭り

皆さん、こんにちは青森チームです。

いきなりですが、みなさんお米派ですかそれともパン派
青森チームはどちらも好きです

青森県は、「つがるロマン」や「まっしぐら」といったブランド米があります

「これがたんげうめぇんだ

「しかし!!青森にはブランド米ならぬブランドパン?があるんです。」

それは・・・・工藤パンです

県内のスーパーやコンビニなどで手軽に購入できるうえに、
学校給食としても出されているので、県民にとってなじみのふか~いパンなのです

そう、まさに青森では誰もが知っているブランドパンなんです。


そこで、第3回目のテーマ工藤パンをご紹介します。


工藤パンが誕生したのはなんと昭和7年

創業者の工藤半衛門がむつ市赤川で小さなパン工場を開業

昭和22年に学校給食が青森市で始まることから工場を青森市内へ移転
翌年には青森県の指定配給パン工場に任命されました。
そして、有限会社を経て「株式会社 工藤パン」に改称

平成元年にはヤマザキ製パン株式会社と業務提携し、現在県内に広く展開をしているんです。
工藤パンホームページ
工藤パンが広まったルーツはこんなところにあったんですねぇ


そんな工藤パンの商品はコチラ(ほんの一部です。)


画像




それでは、工藤パンの主力メンバー達を紹介しま~す

画像
イギリストースト

ロングセラーを誇る工藤パンの代表的パンの一つ
ふわふわな食パンに、マーガリンとグラニュー糖の甘さが絶妙







画像

ニューカツサンド

コッペパンにチキンカツとキャベツをはさんだ調理パン。
甘辛いソースがからまった肉の旨味、キャベツの食感がたまりません






画像

チョコレイ

デニッシュ生地にチョコアイシングをかけたパン。
ボリュームあるこの長さが非常に特徴的。
チョコアイシングの量が絶妙で大変グッド
 





画像
カステラサンド

「三角パン」の名で愛されているパン
カステラとクリームがサンドされていて、
ほど良い甘さのパンです







画像

おやつの王様 お徳用 あんぱん

その名の通り4個入りの「お徳」なあんぱん      
好きなときにおやつとしていただくことが出来ます。
中のアンコは「こしあん」です。

   




画像

スペシャルシリーズ

スポンジケーキとクリームのスペシャルシリーズ
ふんわりスポンジにバタークリームが美味
「いちご」「焙煎ピーナツ」「マロン」「モカ」「バナナ」






 そして、注目の新商品がこちら 


画像

 県産りんごを使用したりんごジャムパンです 

このパンは、12月4日の東北新幹線全線開業を記念して作られました
 
現在は、「おいしいりんごジャムパン」「りんごっ娘」「ふんわかプチりんごジャムパン」の3種類
11月にはハチミツクリームが合わさった「スペシャルりんご」も発売される予定。

もちもちっとしたパンの食感…シャリシャリな角切りリンゴ…

甘さ控えめで、酸味の効いたパンです。ぜひ皆さんも食べてみてください



いかがでしたか??ここでは紹介しきれないくらい、まだまだいろんな種類のパンがあります。

ぜひお近くのスーパーやコンビニで買ってみてくださいね


おまけ


画像

青森観ナビ一同 「やっぱりパンには青森県産牛乳ですよね~(笑)」


次回は観ナビ弘前チームが更新予定です。

お楽しみに~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック