良い湯だな アハハン♪

まいどさま~(●^o^●)

青森、弘前、八戸と一回りしてきました。

いかかですか?青森県の入り口(玄関とも言う)が少しわかったべか?

?うん?? まだわかねってか?

したら、わんつかずづしかへるべがね(*^_^*)。
(訳:それじゃ、すこしづつ教えましょうかね。)

すっかり(?)秋らしくなって動きたくてしょうがないあ・な・た
第2回のテーマは  温泉  なんてどんだべがね。


青森県には沢山温泉があります(さわやまおんせんではありません。決して続けて読まないで)。
沢山ある温泉の中から4つ(まだまだがっぱどあるんだよ)を紹介します。

はじめに八甲田温泉 遊仙

画像日帰りのお客さんで土日は賑わう山の温泉宿
ここは透明感のある青いようなお湯、
その名も【ラムネ風呂】が有名です!!(飲むことは出来ません)
入るとシュワシュワッとした細かい泡に包まれます。温めのお湯なので長湯も出来ます。

   で、ちゃぽちゃぽ…、いい湯だな

青森市駒込深沢766-2
TEL 017-738-8288
料金 大人500円
休業日 11月9日~4月上旬



次、まちなか温泉
画像青森市古川にあります。足湯があり、買い物帰りの奥さま方の疲れを癒す憩いの場。
ちょっとまがしずれいします 
 
「湯加減、どんですか?」

「うん、いいよー

青森市古川1-10-14
TEL 017-762-7577
料金 大人390円 (足湯は無料)
休業日 無休

まちなか温泉のHPはこちらをご覧下さい


浅虫温泉 飲泉所と足湯
画像
この場所の隣では温泉卵もつくれます。待ち時間を利用して足湯をどうぞ。

青森4号のたってのリクエストにより
本邦初公開、禁断の入浴シーン
色気…なし。(青森2号バッサリ切り捨て)

青森県青森市大字浅虫字内野6
TEL 017-752-2622
飲泉所:24時間
温泉たまご場:午前6時~午後6時
浅虫温泉の情報はこちらをご覧下さい




次は 城ヶ倉温泉。
画像
青森市荒川八甲田山中   TEL 017-738-0658  料金 大人500円

ホテル城ヶ倉の露天風呂

八甲田の山間にあり緑豊かな場所(今は紅葉ですが)にあります。
八甲田ロープウェーにも近く登山客の疲れを癒すのにはもってこい

城ヶ倉温泉の情報はこちらをご覧下さい


次回があればまた何か、どこかの温泉を紹介出来たらいいなぁと思っています。

で、もって話はガラリと変わり、前回青森が担当した『スタジオジブリレアウト展
最新情報をお伝えします


バトンタッチしました
観ナビ3号です

早速『スタジオジブリレイアウト展』行ってきました~

1300点もあるので見るのは大変でしたが、
こんな風にジブリ作品が出来ているのかぁ~と感動してしまいました

では、お土産の一部をお見せします
画像

これは、葉書きですがこれ以外にも沢山のグッズがありますので、
興味のある方は思い出として購入してみてはいかがですか?


次回は観ナビ弘前チームが更新予定です



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック